自家製天然酵母 de パン

自家製天然酵母で焼くパンのこと。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

            

ランキングサイトに参加しています。
来訪の足跡としてバナーをクリックしていただけたら、更新の励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ 

- : -

フライパンの2次発酵機


パンの2次発酵、どうやってますか?

以前は発砲スチロールを使った発酵機で2次発酵させていたのですが、
発砲スチロールが大きくて、収納に困ってしまい、捨てました。

その後、フライパンを使った2次発酵機を思いつき、
最近はこの方法でパンの2次発酵をしています。


121115_084903.jpg

フライパンの上に銅板、天版、生地取り板などに乗せたパン生地をセットします。
フライパンに熱湯を注ぎます。


121115_084147.jpg

そして、フライパンごと、大きなビニール袋で覆います。
持ち手のところをきゅっと縛って出来上がり。

ポイントは、生地を置いた板を少しずらしてフライパンを置き、
ずらした隙間から温度と蒸気をいきわたらせるようにします。

フライパンの中の熱湯は、夏場はコップ1杯程度。
冬場は2杯強くらい。

これでだいたい28度前後の気温と適度な湿度を作ることが出来ます。

良く目にする、天版の上に熱湯を入れたコップを置き、ビニール袋で覆う方法は、
コップの中のお湯をこぼしてしまう事が多く、よく失敗します。

フライパンにお湯をはれば、こぼすこともなく安心。

すっかり気に入り、最近はこのフライパン2次発酵機を使っています。

何よりもキッチンにある道具で出来て、収納も簡単なところがいいですよね。

どうぞお試しあれ!



            

ランキングサイトに参加しています。
来訪の足跡としてバナーをクリックしていただけたら、更新の励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ 

comments(0) : trackbacks(0)

クッペ&プチフランス 発酵の見極め

リュスティック生地のレシピで成形を変えてみました。

クッペ&プチフランスって感じでしょうか。



パン焼きで一番難しいのは発酵の見極め。
でしょうか・・・。

1次発酵を室温でオーバーナイトしてしまったら、見事に過発酵。
現在我が家の夜中の室温は20度くらい。

野菜室で眠らせておいた生地の発酵がほとんど進んでいなかったので
夜中の12時くらいに室温に出してしまい、朝5時半。
慌てて確認すると、やっぱり過発酵になってしまっていました。

そのせいか、やっぱり思い通りにパリパリしてくれずに、
のっぺり顔のパンたち。

今夜はリベンジで、水分量多めのリュスティック生地を仕込み、
1次発酵は室温20度で3時間半。
その後気温13度の屋外にポイッと。

明日の朝はどこまで進んでいるでしょうか・・・。

実験の毎日です。










            

ランキングサイトに参加しています。
来訪の足跡としてバナーをクリックしていただけたら、更新の励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ 

comments(0) : trackbacks(0)

ふわふわチョコチップパンのつもりが・・・

日曜日。
雨が降り出しそうな暑い灰色雲の下。
長男大智が所属するサッカーチームの試合がありました。

いつもチームメートからお出かけのお土産をおすそ分け。
我が家はあまりお出かけをしないので・・・。

母は頑張って、手作りパンの差し入れをいたしました。

子供たちが喜ぶパン・・・?
チョコチップパンかな〜。

自家製酵母で作るチョコチップパン

普段は柔らか生地のパンを余り焼かないので手探りの配合。
バターを投入してパン・ド・ミレシピを応用。

1つ45g程度のプチパンを28個。

ちょっと焼きすぎたかな〜。
もっとふわふわのイメージだったんだけど、ちょっと固め。
18分の焼き上げ時間を少々長めにしちゃったからかな。
バター、もっと入れればよかったかな〜。

配り終わってから反省。

う〜ん。
まだまだ研究が必要だわ。

試合の途中で雨が降り出し、
子どもたちは「寒い、寒い」と言いながら、
パンにかぶりついていました。

次回はもっともっと美味しいパンを!

パン焼き母さんがんばりま〜す!

            

ランキングサイトに参加しています。
来訪の足跡としてバナーをクリックしていただけたら、更新の励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ 

comments(0) : trackbacks(0)

”自家製天然酵母”復活!!!

お久しぶりです。

焼いてます。自家製天然酵母パン。


 自家製天然酵母のカンパーニュ

自家製天然酵母で焼いたカンパーニュ。

パリパリパリって、クープが割れて。
嬉しくって思わず、パチリ。

こんな風にきれいにクープが入る日ばかりじゃないけど。
毎日、焼いています。

自家製天然酵母の生活。
やっぱり止められなくて。
ブログの更新は出来なかったけど、自家製天然酵母でパンは焼いていました。

子供たちもすっかり大きくなって、2年生と年中さん。
まだまだかわいい盛りだから。
生活の中心はやっぱり”二人の息子”

子育てを楽しみながら、おいしいパンが焼けるようになるように。
日々、子どもとパンと格闘中。

こどもの成長と、パン焼きの記録を残しておきたくて。
復活しました。

もし、読んでくれている方がいらっしゃるのなら・・・。

一緒に自家製天然酵母生活を楽しみましょ。

あ、書くことが好きなこともなんだか思いだしてきた。

言葉をつづることで自分自身が見えてくる。
そんなことも期待しつつ。

楽しく焼いて、書いて、誰かとどこかでつながれますように。

明日も美味しいパンが焼けるかな。






            

ランキングサイトに参加しています。
来訪の足跡としてバナーをクリックしていただけたら、更新の励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ 

comments(0) : trackbacks(0)

It's snowing!


2010年2月18日

明け方から降りだした雪。

子ども達が起きてくる頃にはうっすらと外の景色は雪化粧。

朝、目をこすりながら起きてきた海星。

「海ちゃん、お外見てみな!」

「ゆき〜」

そう、雪だよ。
寒いね。

大智が起きてくると、
海星は大智に向かって、

「だいちゃん、ゆき〜」って、外を指差して。

空から降ってくる白い結晶。
だんだんゆっくり、ゆっくりと
そして雪は静かにやみました。

幼稚園へ行く頃には、庭の雪はすっかりとけて・・・。

「雪、なくなっちゃった・・・」って海星。

2歳5ヶ月になる海星は
本当に、表現が豊かになり、
目にしたことをすべて言葉に出して
一生懸命おしゃべりしている。

すごい。
言語能力の発達って。

今まで頭の中にためていた言葉を
上手く舌を動かして、口を動かして
声にできることを楽しんでいるみたい。

みんな海星とおしゃべりするのが楽しくて、
じじ、ばば、おとうさん、おかあさん、
やたらと海星に話しかけています。

今、一番のおしゃべり海星。
「海星がいるとうるさい」と、じぃじ。
でも、一番話しかけているのはじぃじです。



JUGEMテーマ:育児
 
            

ランキングサイトに参加しています。
来訪の足跡としてバナーをクリックしていただけたら、更新の励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ 

comments(1) : trackbacks(0)

バレンタインデー 手作りチョコレートケーキ


雪?雨?
寒い日が続いています。

あっという間に、1週間。
ブログ更新できず。

バレンタインデーも「あ、今日。バレンタインデー」
って感じにやってきて、過ぎ去って。

私は、毎年恒例のチョコレートケーキ。
主人と、実家の父へ。

バレンタインチョコレートケーキ

画像にするとあまりにも地味なケーキだったので。
ハート型を「ドライストロベリーの粉末」で書いてみたら大失敗。
趣味悪い。

ココアのスポンジ生地の間に、チョコレートクリームを挟んで。
回りもチョコレートクリーム塗って。
ココアでお化粧。

スポンジを焼くのは大好き。
肌理を細かく、しっとりさせるのに勝負をかけるのが好き〜。
燃えるのよね。
うふふ。

海星君の喘息発作以来、少し酵母をお休み中。
そろそろ・・・・。

春を待ちながら、酵母を育てて、パンを焼こうかな・・・。

パンを捏ねる30分。
ホームベーカリーにお願いしていたこの頃は。

子ども達と。
トランプしたり。
かるたしたり。
絵本をよんだり。

いつもなら、20分、30分隙間を見つけるとパンを捏ねていたけれど。

エプロンをとって。
二人と向き合って、ひざの上にのせて。

天使か悪魔か・・・怪獣か〜。
分からなくなるときもあるけれど。

2匹の怪獣は。
最高にかわいい。
今が旬だから。
この時間を、見過ごす手はない。

一緒に戯れてます〜。
大智君、海星君。
母にステキな時間のプレゼント。
ありがとう。
            

ランキングサイトに参加しています。
来訪の足跡としてバナーをクリックしていただけたら、更新の励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ 

comments(2) : trackbacks(0)

イーストでドーナツ

イーストでドーナッツ

「ドーナツって作ったことある?」って。
友達に聞かれて初めて、
「そういえば〜、ドーナツって作ったことがない」

で、作ってみました。
大智君のおやつ。

まずは、プレーンなふわふわドーナツに挑戦。
生地は、薄力粉と強力粉を半分ずつ。
砂糖多目、卵は入れずに。
水分は少なめ。今回は牛乳。

普通のパンと同じ工程で、2次発酵後に揚げるだけ〜。

作ってみると意外と簡単なのね。

揚げるのが少々面倒と、思われる方もいるかもしれないけど。
油は汚れないし。
揚げ時間も短いし。

ちょっと高温で揚げちゃったのでいいお色になっちゃったけど。

今時は、揚げドーナツより焼きドーナツのほうが人気なのかな。

こんなものもあったりして。

ワッフルメーカーにも焼きドーナツの型。



え、ドーナツだけじゃなくて、鯛焼きの型もある・・・。
魅力的。

今度は揚げずに、焼いてみようかな〜。

子どものおやつは、やっぱり手作りがいい。
子どもも喜ぶし。
お父さんも喜んでたし〜。

            

ランキングサイトに参加しています。
来訪の足跡としてバナーをクリックしていただけたら、更新の励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ 

comments(0) : trackbacks(0)

ホームベーカリーでスティックパン

ステックパン

今日はイーストでスティックパンを焼いてみました。

捏ね〜1次発酵まではホームベーカリーを使用。
楽チン、簡単。

海星はスティックパンが大好き。
おめざに、おやつに、毎日のように食べたがります。

私が焼いたパンより好き?
って、スティックパンに嫉妬。

だったら、お母さんが売っているパンよりおいし〜、スティックパン、
作ってやるぞ~と。

前に自家製酵母で挑戦してみたけれど。
やっぱりスティックパンとは別物になってしまい。
今回はイーストで焼いてみました。

粉は強力粉と薄力粉を半分ずつ。
砂糖たっぷり。
ショートニングたっぷり。

210度で13分。
焼きすぎ〜。
190度〜200度くらいが良かったみたい。
少々クラストが焦げました。

うん。
これなら、市販のスティックパンに勝てるかな。

海星は牛乳、卵にアレルギーがあるけれど、市販のパンは食べられるし。
少量ならパンに使っても大丈夫になってきみたい。

今回は牛乳を50CCだけ入れてみました。
そのうち、海星が食べるパンの量は1回に1/8程度。
このくらいなら大丈夫。

卵も、卵白をいれずに卵黄だけ。
卵黄をいれると、さらにお菓子のようにサックリサクサク。

もちろん、卵、牛乳を使わずに、ショートニングとお水で作っても
美味しくできました。豆乳でもいいかも。

牛乳、卵のリッチなスティックパン、
牛乳、卵を使わないシンプルなスティックパン、
両方、おいしいレシピを完成させるぞ!




            

ランキングサイトに参加しています。
来訪の足跡としてバナーをクリックしていただけたら、更新の励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ 

comments(0) : trackbacks(0)

自家製酵母 強力粉の味比べ! カメリヤ

 自家製酵母 食パン カメリヤ

食パン用強力粉の味比べ第3弾。
今日は「カメリヤ」。

自分では「カメリヤ」って買ったことなかったの。
イメージでは外国産だし〜。

たまたま実家でピザを焼くときに買ったものがあまっていたので
もらってきちゃった。

酵母は太田幸子さんの「自家製酵母で作るワンランク上のハード系パン 」より。
はるゆたかブレンドで起こしたもの。

お味は・・・・。

一口食べて。

「これ、パン屋さんの味」

そう、普通にパン屋さんの味がしました。
今まで食べてきたパンを思い起こさせるようなパンの味。

これぞ、小麦粉って感じの。

焼くとさらに香ばしく、さっくりサクサク。
歯切れよく。

そして、「美味しい」。
今まで食べてきたパンの味って「美味しい」って感じるのよ。
やっぱり、食パンはこれでしょって味がした。

本当に、強力粉によってお味は全然違うんだ〜。

何より驚いたのは、「カメリヤ」を使ってホームベーカリーで食パンを焼いてみたら、
今まで焼いた中で一番、上手く焼けた〜。
膨らみはよく、綺麗な狐色〜。

きっとメーカーも定番の「カメリヤ」を使って開発してるんだろうな〜って感じ。
これなら、ホームベーカリーで焼く時は「カメリア」で決まりって感じ。

発酵が早くて、またまた一次発酵が過発酵気味になっちゃった。
そのせいか・・・。
クラムの肌理が少々荒い。
気泡が入ったり。

発酵時間に一番敏感なのかな〜。

「キタノカオリ」「はるゆたかブレンド」「カメリヤ」
こうやって、続けて焼き比べてみて初めて「強力粉」の個性の違いを確認。
面白かった。

作りたいパンにあわせて強力粉を選ぶと、さらに美味しくなるんだろうな。

さてさて、次はどんなパン焼こうかな〜。


JUGEMテーマ:自家製酵母パン

            

ランキングサイトに参加しています。
来訪の足跡としてバナーをクリックしていただけたら、更新の励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ 

comments(2) : trackbacks(0)

自家製酵母 はるゆたかブレンドで焼いた食パン

自家製酵母 食パン はるゆたかブレンド

太田幸子さんの自家製酵母(「自家製酵母で作るワンランク上のハード系パン」より)を使い、
お粉の味比べ!

今回は酵母も太田さんの本で使っている「はるゆたかブレンド」で起こしてみました。

酵母を起こしてみて、びっくり。
強力粉によって酵母の出来具合も違う。

やっぱり、「はるゆたかブレンド」で起こした酵母が一番、本と同じくらいの
しっかりとした発酵力。

発酵力の違いはレーズンエキスのできによっても左右されるみたいだけど、
「はるゆたかブレンド」で起こした酵母が一番発酵力がありました。

そこで、楽しみな食パンの味比べ〜。
前回は「キタノカオリ」
今回は「はるゆたかブレンド」。


自家製酵母 食パン はるゆたかブレンド

シンプルに。あっさり。
でも、お粉の甘みもしっかりある。
もちもち。しっとり。これは国産強力粉の特徴かしら。

「キタノカオリ」との味の違いをしっかりと感じることができました。
おもしろい!

1次発酵中に寝てしまい、パンチングを入れずに朝まで置いてしまったら
すっかり過発酵。
それでも、一度パンチングしてからの焼き上げ。

1次発酵が過発酵にならなければ、もっと窯伸びしたのかな〜。
悔やまれる・・。


海星 2歳4ヶ月

こ〜んなお顔でおちゃらけるくらい元気になった海星くん。

まだ咳は残るものの〜。
元気全開でおにいちゃんと遊んでます。

「かたつむり」が
「かたつぬり」になっちゃう。
何度もおにいちゃんに直されてる姿がかわいい・・・。


JUGEMテーマ:自家製酵母パン

            

ランキングサイトに参加しています。
来訪の足跡としてバナーをクリックしていただけたら、更新の励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ 

comments(0) : trackbacks(0)